人工無能作りをすることにしました。

こんばんは。

更新が止まっていましたが、その間、なにもアイデアは出ず、結局参考書を
買いました。

「はじめてのAIプログラミング C言語で作る人工知能と人工無能」

この参考書を用いて人工知能作りの足掛かりをつかめればと思います!

数ページ読み進めましたが、前回私が作ったプログラムと同じような内容が
一番最初のサンプルプログラムとなっていました。

名前は変更していますが、常に決まった返しをするプログラムです。

この先のコードを記述するのにやり方がわからなかったので、この参考書で
いろいろと技術を盗みたいと思います!

分からないことに対し、途方に暮れるよりも、今は多くの参考書を読み
プログラミングの知識をインプットしていくことに専念します。

スポンサーリンク
広告1
広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。