VisualC++を使ってアプリを作ってみよう!⑦

こんばんは。

「作って覚えるVisualC++2017」での練習で間違いボール探しゲームを作って
おりましたが、ようやくできました。

すごく苦労しました・・・

というのが、ビルドしたら失敗となったんです。

まぁここまではいつも通りなんですけど、コードを何回見直しても参考書通り
なんです・・・

1時間くらい入力した個所を見直しましたよ・・・

大文字小文字の間違いはないか、スペルの打ち間違いはないか、
抜かしている文はないか等々・・・

いっそのこと最初からやり直してやろうかとも思いましたが、それも面倒なので
間違いを探していたわけですが、なんと・・・

参考書が間違えてました。

というのも:(コロン)がいるところに記載がありませんでした。

気づいたときは叫びましたよ!

そしてうまくプログラムが動作した時のこの上ない喜び!

いや~苦労して探した甲斐がありました(笑)

まぁでも、コード打ってる時点で気づけよという話ですがね・・・(笑)

「private」って入力した後は大抵:(コロン)を付けていたので入力している時でも
気づけれそうなものです。

いかに何も考えずにコードを丸写ししているかというのが分かりますね(笑)

何にせよ今日は気持ちよく寝れそうです。

おやすみなさい( ~-ω-~)zzz~

スポンサーリンク
広告1
広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。