C言語学習7

こんばんは。

15章 ポインタ変数の仕組み

の学習を終えました(終わらせました)。

結局、深く考えなくてもよいと、参考書に書いてあったので、
深く考えないことにします(笑)

練習問題も全くわからなかったので、即解答見ました!

ちなみに練習問題がこちら。
「0~100の範囲で入力された複数の数値の中から、最大値と最小値を
求めて表示するプログラムを作成せよ。-1が入力された場合は入力の
終わりと判定する。」

解答がこちらでした。

*が付いたりしているので、ポインタを使ったのだな~ということしかわかりません(笑)

こういう参考書とか、まぁ学生のときの教科書とかもそうですが、出題される練習問題って
本当に習ったことを出題しているのでしょうか・・・

いや、たしかに習った文や公式を使っているのでしょうけど、応用の仕方についていけないん
ですよね~・・・

子供のころから勉強しておけば、頭が柔らかくなったのでしょうか!?

自分の子供には勉強させよう(笑)

スポンサーリンク
広告1
広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。