C言語学習1

VisualStudio2017も無事インストール完了し、ようやくC言語学習に取り掛かれます。
と、思いきや、今度はVisualStudio2017の使い方がわからぬ・・・

またYoutubeの動画で使い方を学びました。

もはや、Youtubeで学ぶのもありかもしれませんね(笑)

ただ、参考書を買ってしまっているので、私はとりあえず参考書を使って学習します
(買った参考書を使ってなかったら嫁さんからも白い目で見られるので・・・)。

「苦しんで覚えるC言語」では0~21章の項目があります。
そして各章の最後には練習問題が用意されています。

0章 コンピュータとは何か?
1章 世界最小のプログラム
2章 プログラムの書き方
3章 画面への表示
4章 数値の表示と計算
5章 数値の記憶と計算
6章 キーボードからの入力
7章 比較と判断
8章 場合分け処理を行う
9章 回数が決まっている繰り返し
10章 回数がわからない繰り返し
11章 関数の作り方
12章 変数の寿命
13章 複数の変数を一括して扱う
14章 文字列を扱う方法
15章 ポインタ変数の仕組み
16章 複数の型をまとめる
17章 ファイルの取り扱い
18章 マクロ機能
19章 動的配列
20章 複数のソースファイル
21章 キーボード入力

今回は3章まで学習しました。

0~2章まではほぼ読むだけだったのでさくさく進みました。
3章も高校時代の記憶が多少あったことから躓くことなく進みました。

学習していくと3章で出てくるprintf文とか懐かしいな~と、高校の時の少ししかない
記憶が思い出されてきました。まぁ高校時代はprrintf文くらいしか覚えてなかったの
ですが・・・(笑)

C言語の書き方のルール的なものも紹介されていたのですが、VisualStudio2017では
勝手にそのルールが適用されていたので、その点は覚える必要もないかな~。

とにもかくにも出だしは好調!このままさくさく学習していきたいものですね!

スポンサーリンク
広告1
広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。